HOME > CAMP > 21世紀の森
21世紀の森(市立ファミリーゾーン)
旭川市東旭川町瑞穂
0166-76-2454
旭山動物園手前看板あり瑞穂線車で20分
★おすすめ★自然いっぱいのキャンプ場 

オート不可 

バンガローの予約は早めに
イン/アウト
管理
バンガローのみ 16〜17時/10時まで
24時間管理人駐在 
料金 テント泊無料 バンガロー3150円
サイト フリーサイト20張 芝
バンガロー8棟
設備 水洗トイレ 炊事場  バーベキューハウス
バンガロー内(簡易水洗洋式トイレ・各所照明・カーテン・寝具・鍋・フライパン・
やかん・調理器具・電気コンロ・冷凍冷蔵庫・キッチン・テーブル)

2003年8月 お盆休み中


今回はバンガロー泊なので、荷物がちょっと減って楽でした。
動物園通りを進み、旭山動物園手前の看板通り左折。
そこからも20分ほどかかってどんどん山の中に。
道立とファミリーゾーンの場所は離れているので間違えないよう看板には気をつけないといけません。

キャンプ場にはリヤカーもありますが、バンガロー前まで荷物搬入時のみ車で乗り入れできました。
バンガローに冷凍冷蔵庫があるのは助かります。
早速、冷凍庫に保冷剤、冷蔵庫には買い物してきた食材を入れました。
食器や調理器具は自分で持参した物を使いました。
調理はここの電気コンロで十分できます。
焼肉など炭火をする人は、バーベキューハウス内ですることとなっています。
寝るスペースは、下に3人・ロフト部分に3人寝れるスペースがあります。
枕や布団は用意されてましたが、シュラフやMY枕持参だったので使用しませんでした。

ここには数百メートル離れたところに「21世紀の森の湯」という無料の温泉施設があります。
洗い場もなく、石鹸などの使用も禁止です。
寒い夜には身体を温めるのにはいいですね。

うちの娘は・・・
キックボードでも少し遊びましたが、舗装面はバンガローの前のみなのであまり出来ませんでした。
バンガローの横の遊具で遊び、トンボやバッタ捕りをして、斜め前のバンガローの女の子とも遊んでいました。
夜はやっぱり花火。花火消火用にと水の入ったバケツも管理センターに置いてあります。
打ち上げは禁止のようです。
翌日、下段テントサイト横の池で鯉の稚魚をつかまえていました。
ここの池の半分は水遊び用に作られているのかもしれませんが、ちょっと遊ばせる気にはなれませんでした(^_^;)
カブトムシやクワガタは管理センターのカゴに数匹入っていました。



inserted by FC2 system